moprrecom
↑リンクバナー用画像
作りました。
詳しくはこちら

fc_b
↑当サイトのFlashの
提供サイト。

get_flashplayer
↑最新のFlash Playerは
こちらで

dff
↑クリック募金に
ご協力下さい。
(お金はかかりません)

 Amazon.co.jpアソシエイト





 サイト内検索
 AND  OR

 


  第5章 各携帯電話会社の料金比較(料金編)−比較シリーズA

ここでは比較シリーズ第2弾として料金の比較いたします。
今回は、「料金編」です。通信技術、web関係編はこちらになりますのでご注意ください。
料金の問題は非常に複雑ですので、表にまとめさせて頂きます。又、この中で、基本料金編、
通信・通話料編、まとめ編の3つで構成されています。
注意)auの料金プランは地域によって異なります。ここでは関東、中部以外の方が対象となっています。
(関東、中部後日の方のは、今後追加予定です。)
 基本料金編

TOPICS
DoCoMo
au
J-PHONE
総合的に安い順番
3
2
1
※ここからは個別で
個人で入会したい方にお勧めの順番
1
2
3
学生で個人入会すると安い順番
3
1
2
家族(2人)で安い順番
2
1
3
家族(3人以上)で安い順番
3
2
1
※ここからは記述になります。
「家族」の割引で 主回線も対象か
()内はサービス名

(ファミリー割引)

(家族割)
×
(家族割引)
割引率は?
25(%)
25
50(副回線のみ)
「年間」の割引で 一年契約式割引が
()内はサービス名
ある
(いちねん割引)
ある
(年割)
ある
※「家族」の副回線は
対象とならない
(年間割引)
↑の割引率
0年 10%
1年 11%
2年 12%
3年 13%
4年 14%
5年以降 15%
3.7〜35%
※詳しくは表
au年割割引率表
をご覧ください。
(こちら)
0年 10%
1年 15%
2年 20%
3年 25%
X年の1ヶ月目のみ50%
(1年契約式に入ってない方)
継続契約式割引が
()内はサービス名
ある
(継続利用割引サービス)
ある
(au長期割引サービス)
ある
(継続割引)
↑の割引率
1年 7%
2年 8%
3年 10%
4年 12%
5年以降 15%
1年 2%
3〜4年 3%
5年以降 5%※1
1年 5%
2年 7%
3〜4年 10%
5年以降 15%
学生向けサービス 学割が
なし
ある
なし
割引率
50%
※「年間」
には入れない。
※1このほか通話料も安くなります。

ここで言えるのはDoCoMoは基本使用料において他社より安くないということ。
ただ、「個人」(学生で無く)で入会の場合のみ、他社と特別変わりません。
auとJ-PHONEですが、「学生」「家族2人」ではauが最も安く、それ以外の場合はJ-PHONE
が最も安いと思われます。

 通信・通話料編
※DoCoMoのmovaとFOMAは全然違うので別扱いです。

トピックス
DoCoMo
au
J-PHONE
mova
FOMA
総合的に通話料が安い
2
1
3
3
総合的に通信料が安い
()内は標準パケット通信料
3
(0.3円/1パケット)
※月400パケット無料
1
(0.2円/1パケット)
2
(0.27円/1パケット)
4
(0.3円/1パケット)
※ここより記述
通話料
の比較

※自局に
かけた場合
基本料金プランで比較
→基本料金で3900円
()内はプラン名
18〜42円
(おはなしプラスM)
24〜34円
(FOMAプラン39)
40円
(コミコミコールS)
40円
(バリューパック)
最高料金安プラン比較
→()内はプラン名
そのプランの料金
14〜32円
(プランA)
4500円
19〜27円
(FOMAプラン150)
15000円
15円
(コミコミコール
スーパー)
13500円
15円
(バリューパック
プラチナ)
14000円
通信料
の比較
基本パケット毎
0.3円/1パケット
(月400パケット無料)
0.2円/1パケット
0.1円〜0.27
/1パケット
0.3円/1パケット
パケットパックが
ない
ある
ある
ない
パケットパックの概要
※パケットパックは基本使用料の
割引サービスは適用されません。
2000円
(+無料通信2000円)
0.1(〜0.02)/パケット

4000円
(+無料通信4000円)
0.05(〜0.02)/パケット

8000円
(+無料通信8000円)
0.02/パケット
1200円
(+無料通信800円)
0.1円/パケット毎に※2
その他
指定番号
割引
指定番号割引が
()内はサービス名
ある
(ゆうゆうコール)
ある
(指定割)
ある
(指定割引)
対象者
携帯会社同士、固定電話、
他社携帯電話、PHS
携帯会社同士、
固定電話
携帯会社同士、
固定電話
登録件数
最大5件
最大3件
最大5件
(固定電話は
1件のみ)
料金
180円
300円
300円
割引率
ドコモの範囲(mova,FOMA,PHS)は30%
それ以外10%
更にmova,FOMAの中で指定した人と
3分話す毎に相手に10円の無料通話
をプレゼント
50%
50%
学割の通話料割引率
au、固定電話間 50%
他社携帯、PHS 20%
※2実はこれよりも安くなるプラン(PocketOne)があります。 最近知ったので詳しく説明する事が出来ませんが、後に公開する事とします。

通信、通話料ではやはりDoCoMoが安いですね。「安さ」でいうとDoCoMoはここだけがとり得だと思います。
auはここでも「お得」を発揮してくれました。なかなか頑張ってますね。
詳しく説明すると、通信料では、auとJ-PHONEは料金の高いプランにすれば相当安くなります。ただ、
15000円くらいかかるということもあり、まず普通の人ではこれらのプランを組む事は無いでしょう。
そこで、DoCoMoのmovaはプランA(一番契約数の多いプラン)が一番安いというちょっとかわった料金
になっています。「通話をよくする」方はこちらがおすすめです。
パケットにおいてはFOMAが何より安いでしょう。auも工夫すれば安くなります。

 まとめ編

「料金いろいろ見てきたけど.....」
料金だけで決めるのはどうかと思います。この次に準備中ですが携帯の機種について
各間のせつめいをし、最後にまとめになります。



Copyright © 2003 携帯価格調査.com All Rights Reserved.